ネットオークションでものを売った体験談

ネットオークションでものを売った体験談

今もたまにやっていますが、現実は買う方が多いかと思います

今もたまにやっていますが、現実は買う方が多いかと思います。
売った体験もあるにはありますが、安く仕入れた以上に高く売れた、つまり利益目的で仕入れはするのですが、結局自分の思惑通り儲かった経験は少ないです。
大体、皆が買いそうな、これは欲しくなるだろうという商材を自分で考えるのですが、直ぐに思いつくようなものは、他の人も同じような事を考えるので、結局オークション内で価格競争になってしまって、自分もドンドン値下げをせざるを得ない状況に陥る場合が殆どです。

そこで、私がネットオークションで儲けた数少ない経験を言えば、それは短波ラジオでした。
中国に居る友人に頼んで仕入れてもらったのですが、その当時はまだ中国には個人でテレビを持っている労働者は少なくて、その分短波ラジオであれこれの番組を聞いて楽しんでいたようです。

しかし、日本ではそういう使い方ではなくて、短波ならではの特性として海外のラジオ番組を原語で聞けるメリットの方が、外国語学習者には受けやすいのです。

日本製の物は、種類も少ないし値段も高いので10台くらいしか売れなかったけど、それでも数万円の利益になりました。
やはりオークションでは、ニッチ且つ気付かなかった機能をどれだけ訴えられるか、という所を研究する必要があります。