ネットオークションでものを売った体験談

ネットオークションでものを売った体験談

私が初めてネットオークションで売り手として参加したのは・・・

私が初めてネットオークションで売り手として参加したのは5年ほど前です。
買い手の時と違って「出す商品にはできるだけ責任を持たなくていけない」などと思い、やけに緊張していた記憶があります。

しかし、当時是非売りたいものがあって、ネットオークションに参加しようと思ったのでなく、お小遣い稼ぎの一手段として有効かどうかを確かめたくて「とりあえず売り手としてやってみよう」という感じでした。
私としてはお試しの気分でしたが、買い手の人からすると、そんな私の事情は関係なく、あくまで金銭の授受が発生するオークションですから、真面目にやらないといけないと思っていました。

そこで記念すべき初のオークション出品として私が選んだのが、あるレアな漫画本でした。
その漫画本の作家は現在売れっ子なのですが、私が持っているのはその作家がプロデビュー前に書いた、専門学校時代の卒業作品でした。
漫画好きで、且つその作家のファンだったらきっと見てみたい一品だろうと思ってオークションにかけたのですが、あっさり高額で落札されてしまいました。
ニーズと出品したものがマッチすれば、こうもスムーズに落札されるものなのかと、初のオークション成功にとても嬉しく思いました。