ネットオークションでものを売った体験談

ネットオークションでものを売った体験談

最近は、何でもネットで買える便利な世の中になりました

最近は、何でもネットで買える便利な世の中になりました。
私もちょくちょくネットを利用していますが、特に掘り出し物を見つけたい時には、ネットオークションに限ります。
逆に、家の中の不用品を処分したい時にも、ネットオークションなら手軽に利用できて、とても便利です。
特に子供が小さいうちは、子供服やおもちゃなど短期間しか使わないものが多く、そのまま捨てるのも勿体ないけれど、リサイクル店に持ち込むのも面倒と、処分に困ってしまうもの。
そんな時にはダメ元で、ネットオークションに出品しています。意外な物が高値で売れたりすると喜びもひとしおですが、基本的には不用品処分のつもりで、誰か欲しい方に有効利用して頂ければという意識なので、どんなに少額でも落札されると嬉しくなります。
ただ、相手とのやりとりや梱包など、気を遣うことが多いのも事実です。
ネットだと、どうしても送料がかかってしまうので、品物が壊れない程度にしっかり梱包しつつも、なるべく軽く小さく薄くするように、梱包の方法には常に気をつけています。
手間暇を考えれば、儲けどころか赤字と言えるかもしれませんが、相手から感謝の言葉を頂けた時には、とても幸せな気持ちになれます。
お子さんが、お気に入りだったぬいぐるみを失くしてしまい、もうどこにも売っていないので諦めていたというお父様からは、品物が届いてお子さんが大喜びしていたというお礼のお手紙を頂いたこともあります。この時は、本当にネットオークションに出品して良かったと、なんだか温かい気持ちになりました。